プラセンタ

プラセンタ化粧品の効果がないと感じる理由

プラセンタの化粧品を塗っても、あまり皮膚から吸収されていない可能性があります。できるだけプラセンタの濃度が高いものを選びましょう。

皮膚からはあまり吸収されていない

プラセンタ配合の化粧品を肌に塗っても、あまり吸収されていない可能性があります。

プラセンタの化粧品の場合、皮膚からの吸収であるため、からだ全体への影響はほぼないと言えるでしょう。

また、化粧品のなかには、不純物が多く、プラセンタの濃度が低い商品もあります。

このため、プラセンタの成分が、肌に十分に吸収されていないかもしれません。

プラセンタ原液の濃度が高いものを選ぶ

プラセンタの化粧品を選ぶ際は、「プラセンタ原液」の配合量を目安としましょう。

皮膚から吸収する際、どの程度の濃度でプラセンタが含まれていると有効かはわかりません。

さまざまな商品を比べて、できるだけ濃度が高いものを選ぶとよいでしょう。

また、成分表示を見て、余計な成分が含まれていないかを確認することも大切です。

配合されている成分がシンプルであるほど、プラセンタの効果がお肌に届きやすいと言えます。

ヒトプラセンタ配合のお肌の万能薬・プラセントレックスジェルは薬の通販オンラインがおすすめ!